オープンチャペル

希望あふれて~やみに輝く愛のひかり

2024年2月25日

2月のオープンチャペル

希望あふれて~やみに輝く愛のひかり

関西医科大学での心療内科医としての働きを経て、昨年春から淀川キリスト教病院ホスピスの医長を務める山根先生は、牧師を養成する神学院で聖書を学んだ、キリスト教の教師でもあります。 ホスピスとは、人生の最期のときを穏やかに過ごすために患者と家族に寄り添う医療です。死を身近に感じる人々と関わりながら、そこにあふれる希望をも見てきました。 小学生時代を京田辺市で過ごした山根先生が、ゆかりある福音教会で、よりよく生き、よりよく最期を迎える秘密を紹介してくださいます。 この機会をお見逃しなく!