オープンチャペル

ナイチンゲール 戦場の天使

2020年2月16日

オープンチャペル

オリンピック・イヤーに寄せて

今年、生誕200年を迎えるナイチンゲール。
16歳の時「神に仕えなさい」という声を心に聴き、看護師への道を歩み始めます。
クリミア戦争では負傷者の看護に献身的に従事し活躍しました。
その後、病のために弱った体で看護師育成のために尽力し、新しい道を切り拓いていきました。
苦悩する者のために闘い続けたその生涯を、ご紹介します。
お気軽においでください。