オープンチャペル~教会がはじめてという方にもわかりやすい

ライアー~祈りの響き

2018年8月5日

ライアー祈りの響き

 

チャペル・コンサート ライアー祈りの響き

暑い日々が続きますが、心と体をリフレッシュするコンサートにご招待します。今年はライアー奏者の小野純子さんを迎えてチャペルコンサートをもちます。ライアーという楽器の原型はすでに古代に見られ、聖書にも<竪琴>として登場します。当時から神への祈りの歌に用いられる楽器として親しまれました。同時に、傷ついた心を癒やし、回復させる楽器としても知られていました。現代では青少年の情操成長に寄与する楽器として見直され、シュタイナー教育の中で用いられています。小野純子さんは日本におけるライアー演奏の第一人者の一人として幅広く活躍しておられます。特にクリスチャンとしての信仰に支えられた演奏は、「祈りの歌」として聴く者の心に共鳴し、深い感動を与えます。天から降り注ぐような繊細な響きの中で、清々しいひとときをお過ごし下さい。